考え方

スルースキルは本当に必要か?

スルースキルは必要か

スルースキルは本当に必要か?

スルースキルは本当に必要だと思いますか?
スルースキルがあることによるメリットとデメリットは何だと思いますか?

家族,恋人,友人,職場関係の人…

私たちは誰かに何か言われることに対して
「もやもやする!凄く気になってしまう!」

という人もいれば,
「誰になんて言われようと関係ない」
という人もいます。

スルースキルがあることによるメリット・デメリットは何でしょうか?
今回は,スルースキルを持つことによるメリット・デメリットについての考え方を紹介します。

スルースキルを持つメリット

意味のないアドバイスに時間を使わなくて済む

「ああした方が良い」「こうした方が良い」
本当にそうでしょうか?

尊敬できる人・頭が良い人等からのアドバイスであれば一考の余地があるかもしれませんが,考え方が古い人・能力の無い人のアドバイスはどうでもいいです。

どうでもいいアドバイスに耳を傾けるくらいなら,他のことに時間を使った方が良いですよね。
スルースキルを持つと,余計なことに時間を使わなくて済むため,より時間を有効活用することができます。

落ち着いて反応できる

何かにすぐ反応するとき,私たちはどうしても感情的になってしまいます。
気になることがあったときでも,一旦スルーすることで落ち着いて反応することができるようになります。

また,人の意見が本当に正しいかどうかをその場すぐ判断するのは難しいです。

一旦スルーし,後で精査することによって,正しい選択をすることができるようになります。

ストレスが溜まらない

人から言われたことをスルーし,何も気にしないことで,余計なストレスが溜まらなくなります。
言われたことを気にし続けたり考えすぎたりすると,ストレスの原因となってしまいます。

「え?まだ資料作り終わってないの?まだ??」

こんなことを一々真に受けていたら,ストレスになってしまいますよね。
ストレスは仕事だけではなく身体にも悪影響を及ぼしてしまうため,余計なストレスが溜まらないということは,スルースキルを持つことによる明確なメリットといえるでしょう。

スルースキルを持つデメリット

スルースキル=無視であると勘違いしてしまう

無視することがスルースキルと考えている人がいるかもしれませんが,それは違います
「必要な情報」か「不必要な情報」を判断し,敢えてスルーしている場合,そのようなことを”スキル”と呼ぶことができるでしょう。

人の意見をスルーすることに慣れてしまうと,適切な判断を下してスルーするのではなく,段々とただ単に無視をしてしまうようになってしまいます。スルーすることに慣れてしまうのです。
適切にスルーしているのではなく,ただ単に全てスルーするだけの人は,使えない類の人間です。

「どんなに注意しても,あの人には伝わらないし治さない」

このような評価をされてしまう場合があります。

良いアドバイスがあったかもしれない

アドバイスはどうでもよいと言いましたが,もしかしたら役に立つアドバイスであったかもしれません。

アドバイスが本当に役に立つかどうかをその場で判断するのは難しいです。大半はスルーしても大丈夫だとは思うのですが,スルーした内容の中には自分にとって良いものか混ざっていたかもしれないのです。

また,その場でスルーしたせいで問題が解決しない場合もあります。

「え?まだ資料作り終わってないの?まだ??」

この言葉も,本当は資料作りを手伝ってくれるつもりだったり,資料作りに有用なテンプレートについて教えようとしたりするのかもしれません。
スルースキルが問題解決の妨げになる可能性もあるのです。

成長が止まってしまう

「この意見は必要ないな」とスルーすることが多くなってしまうと,成長が止まってしまうかもしれません。
先ほどと同様に,人の意見や説教には正しい内容が含まれている可能性があります。
人の意見を聞くことで,自分の中にある間違いや矛盾に気づき,より良い自分になれるかもしれません。

「あの人に言われたことが気になる…」

というのは,言われたことに思い当たる節があるということではないでしょうか?
スルーすることが基本になってしまうと,人の意見を聞くことによって得られる成長が無くなってしまうかもしれないのは,デメリットですよね。

スルースキルを身につけるたった1つの方法

スルースキルを身につける方法について,色々なサイトで情報がまとまっています。

先に言っておきますが,誰もがスルースキルを身に付けられるような明確な方法はありません。そんなものは人によります。

しかし,そんなことを言ってもつまらないので,私個人が思う「スルースキルを身につける方法」を紹介します。

何度も同じことをする

人間所詮は慣れです。
慣れてくると,段々と気にならなくなってきます。

怒られることも,説教されることも,忠告を受けることも,何度も何度も繰り返し経験してみてください。
途中から「あの人は何言っているんだ?無視無視」という対応になってきます。

「いやいや,今すぐスルースキルを身に付けたいんだ!」
という人は,そんな早くスキルが身に付いたら苦労しないですし,「今すぐ身に付ける方法!」のような甘い言葉に騙されないように気を付けたほうが良いですよ。
(このようなアドバイスが気にならないのであれば,ある程度のスルースキルがあるということですかね?)

まとめ

メリット

意味のないアドバイスに時間を使わなくて済む
落ち着いて反応できる
ストレスが溜まらない

デメリット

スルースキル=無視であると勘違いしてしまう
良いアドバイスがあったかもしれない
成長が止まってしまう

スルースキルはあくまでも”スキル”なので,あるに越したことはありません。
しかし,使いすぎることのデメリットもあるため,そこだけは注意したいですね。

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。