【2022年8月】かいしー先生の気になる話題

かいしー先生の気になる話題
  • URLをコピーしました!

こんにちは!かいしー先生(@kaisi_VT)です!

私という人間がどういうことに興味を持っているのかの忘備録も兼ね、毎月恒例企画として、2022年8月の様々なトピックスについて「かいしー先生は何が気になったのか?」について、まとめていきます!

それでは、本題に入ります!

「太陽が地球のまわりを回っている」35%が信じる ロシア世論調査

朝日新聞デジタル
「太陽が地球のまわりを回っている」35%が信じる ロシア世論調査:朝日新聞デジタル  ロシア人の35%が「太陽が地球のまわりを回っている」と信じている――。そんな世論調査結果を2日、政府系の「全ロシア世論調査センター」が発表した。「初期の人類が恐竜と...

ロシア人の35%が「太陽が地球のまわりを回っている」と信じている――。そんな世論調査結果を2日、政府系の「全ロシア世論調査センター」が発表した。「初期の人類が恐竜と同時代に生きていた」との回答も21%あり、専門家は「科学を適切に理解する力が低いことで、感染症対策やワクチン接種の実施が妨げられている」などと指摘している。

未だに天動説を信じてるとか、教育のレベルが低すぎだろ(笑)

この手のニュースを見ると感じること以下のように感じます。

教育のレベルが限界なのではなく、人間の脳のレベルが限界なのでは?

チンパンジーに相対性理論が理解できないように、人間にも理解できる限界がある。

「太陽が地球のまわりを回っている」と信じている人は、人間としての理解力のレベルが生まれた瞬間から低いんじゃないか…って。

生まれが全てではなく、環境も人間に大きな影響を与えているということは常識であるため、「天動説を信じている人が多いのは教育のレベルが低いからだ」ということは分かってはいるのですが、どうも直感的に「お前の人間としてのレベルがそんな程度なんじゃないの?」と思ってしまいます。人間が怖いです。

天動説や地球平面説を信じてしまうような環境で育って可哀想。

と同情してしまうのが、今の僕の考え方の程度です。

僕は地動説を信じることのできる社会環境や家庭環境、脳のレベルに恵まれていて良かった。天に感謝。アーメン。
じゃあ、地球が動いている証拠って何ですか?
年周視差

安倍元総理の国葬問題

ここ一か月、安倍元総理の国葬の是非をよく語られていましたね。

  1. 国葬の法的根拠
  2. 国葬の費用問題
  3. 安倍元総理は国葬の対象に値するのか

この3つが問題の論点として多く語られてる印象でした。

①国葬の法的根拠

国葬をするって、どの法律が根拠なんですか?

法律が無い中、なんで無理やり進めようとするんですか?

確かに、国会を通して法整備を先に行えばいいのに、どうして政府が勝手に決めてるんだっていうのは正論です。

法治国家であれば法をまず守れ、例外を作るなって感じですね。

一応、政府は、内閣府設置法の所掌事務を定めた第4条第3項第33号の

「国の儀式並びに内閣の行う儀式及び行事に関する事務に関すること(他省の所掌に属するものを除く。)」

を根拠としているらしい。

国葬は「国の儀式」であるということが政府の主張、「国葬」という文字は何も書かれていということが反論という形か。

②国葬の費用問題

国葬に税金を何億も費やしていいのか?

国葬の費用が2.5億だの、ほんとはもっと掛かるだの言われてますが、数億程度ならコスパ良いなって正直思います。

各国のトップの人たちが日本に来てくれるんですから、それだけで十分元は取れてるなって感想です。こっちが色んな国に行く方がお金かかるでしょ。

そもそも、私は積極財政派なので、費用は国債でどうにかしろって感じです。日本は金本位制じゃないので。

③安倍元総理は国葬に値するか

安倍元総理は良い人だったのか? 虚偽答弁もしてるし様々な問題もあったじゃないか。

安倍元総理の政治が評価されるのは後の時代であって、今の時代では正当に評価できないというのが正しい認識だと思っています。

感情論として、「安倍元総理は頑張ったから良いでしょ」派の人と、「安倍元総理のせいで苦しんでいる人もいるんだよ」派の人がいるって感じですかね。

じゃあ、それは国葬じゃなくて自民党が葬儀を上げるって形にすればいいよねってのも一理あります。

 

国葬すれば良くね
法的根拠は内閣府設置法ってことにして、国葬の費用は元が取れるから良し

電力不足

夏は電力不足が騒がれてましたよね。

さて、どうして日本は電力不足に陥ってしまうのでしょうか?

個人的に思う理由は以下の通りです。

  • 原子力発電所が稼働していない
  • ロシアと関係悪化で天然ガスが輸入できない
  • 電力の自由化

まず、電力の内訳を見てみましょう。

 

日本の主な発電は火力発電です。

原子力発電をほぼ行っていない分、火力発電に負担がかかっています。

そもそも、原子力発電を行うことができれば電力不足は賄えます。

しかし、原子力発電を行うためには数多くの問題があるため行えないということが現状でしょう。

 

次に、火力発電といえば石油のイメージがありますが、火力発電の約半分は天然ガスであり、ロシアは日本の天然ガスの輸入先ベスト4に入る国です。

ロシアとの関係悪化で天然ガスが入手できない分、発電量が減るのは当然ですよね。

ロシアとの関係は良くならないので、冬も電力不足になるのが確定しています。資源を持っている国ってつえぇ。

 

最後に、電力の小売自由化が話をややこしくしているなと個人的に感じています。

「自由化」と聞くと良いイメージがありますが、国が運営するわけじゃなくなるため、「利益」がでないといけない企業になってしまったと考えるとどうでしょうか。

電気、ガス、水道などのインフラは赤字になっても行うべきです。

「発電すればするほど赤字だから発電するのやめるわwwww」って言われたら終わりでしょ。

JRは赤字が原因で廃線する地域もありますし、郵便は届くのが遅くなった。民営化ヤバくないですか?

「古い火力発電は効率悪くてあれだけど、新しく火力発電所作作るための費用足りないわwwww」

そりゃ、黒字にしないといけないんだから、電力値上げするわなぁ。実質増税みたいなもんだ。何してんだよ安倍政権!笑

まとめ

正直、更新しようと思ったのが9月に入ってからだったので、全然8月のトピックスを覚えてませんでした。笑

9月はニュースや気になったことを忘れずにメモ帳に残して、もっと充実させた内容にしていくぞ!

これが最初の「気になる話題まとめ」でした!ありがとうございます。

かいしー先生の気になる話題

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!